日本のお菓子製造の歴史の中で、飴の製造は書物などにも古
くから記されています。そのような中で、伝統の製法を守りながら
常に革新をはかり、新しい技術を取り入れ製品を開発しているの
が京都飴菓子工業協会に所属する22社です。

 ひと粒で癒される京の飴は、京都で創られるからこそ良い飴だ
と云いはれるように、絶えず精進する事が大切だと考えていま
す。
※右の写真上より、熊本博覧会「北山秋映」
 岩手博覧会「祇園一力の砂」、
 金沢博覧会「平安京よりキックオフ」



菓子工業組合TOPへ